HIBI★Chazz-K
TOKYO,JAPAN
# ジャズ

HIBI★Chazz-K

“JAZZをメインに、世界へ「音楽の架け橋」を・・・。”
“心が踊り出す真昼に似合うハッピー・ジャズを!”
“JAZZを音楽の架け橋にしたい!こちらから音楽を届けたい!”

上記のコンセプトを掲げ、2004年5月、日竎則彦(S.Sax & Arr.)率いる、ストリート・ジャズ・サックス・アンサンブルバンド「HIBI★Chazz-K」が誕生。

【Style of Performance】
ヘルメットと作業着のメンバー達は、音楽を奏でる事で、海や国境を越える世界への架け橋をつくっていく仕掛け人達。音楽の橋をつくる工事作業人を名乗り、ライブを工事と呼ぶ。その日の工事(演奏)内容は、工事作業ボードに記される。生音でどんな場所でも動きながらあらゆる垣根を越え、全て暗譜で演奏!こちらから音を届けるスタイルをモットーとする。野外での独特のコスチューム(ツナギにヘルメット)も話題。

【Style of music】
Jazzを基本に、映画音楽やラテン音楽もまじえた幅広いレパートリー。美しいアンサンブルに華麗なソロ、激しいアドリブが特徴的なサウンド。 全曲、リーダーであるひび則彦のオリジナルアレンジ。通をうならせる独自でエッジの利いたキレのいいアレンジに付け加え、国境やジャンルを越え、老若男女、誰もが親しんで楽しめる間口の広いパフォーマンスと音楽性が話題になり、幅広い層から支持を得ている。

【Member】
ひび則彦(Ss)
染谷真衣(As)
筒井洋一(Ts)
井上雄哉(Ts)
小仲井紀彦(Bs)
竹下宗男(Ds)

BIOGRAPHY

DISCOGRAPHY